忍者ブログ

日本ありが党

「ありがとう」とは、日本語で感謝を表す時に用いられる挨拶である。 ありがとうの語源は、形容詞「有り難し(ありがたし)」の連用形「有り難く」がウ音便化したものである。 「有り難し」とは、本来「有ること」が「難い(かたい)」、すなわち「滅多にない」や「珍しくて貴重だ」という意味であった。「党」は集団、仲間を意味する。
[23]  [22]  [20]  [19]  [18]  [17]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本人は米と味噌汁!ですよね。

最近は世界各国の食事が手軽に食べられるようになり、日本人の食文化が乱れ出し、

病気になる人が増えました。

食品添加物やジャンクフードに汚染され、日本の食文化は一体どうなってしまう

のでしょうか。

マクロビオティックをご存知ですか?

玄米菜食を基本とした「完全食」「未来食」などと言われていますが、よく考えて

みて下さい。

大昔の日本人の食事に考え方や哲学を加え、ちょっとオシャレにしたようなもので、

要するにトラディショナルな和食なんですね。

(注※ マクロビを軽視する発言ではございません!!)

マクロビを海外発信のものだと勘違いしている人が多いのですが、実は

made in Japanなんですよね。

1928年に食文化研究家の桜沢如一さんという日本人が考案したものが始まりです。

マクロビオティックとは@wikipedia

昔から健康的、繊細、美しさ、栄養値、どれをとってもパーフェクトな和食。

和食は世界でもダントツの調理技術を必要とし、てんぷら以外はほとんど油を使う

ことなく、見事なレパートリーを再現しています。

旬や季節感があり、盛り付けに作法が伴い、素材の味を活かした味付け。

濃厚な調味料を使うフランス料理や中華料理とはセンスが違います。

食品の保存に用いるテクニックは世界でも類を見ないレベルです。

味噌・醤油・漬物といった発酵食品は放射能除去にも役立ちます。

こんな優れた食事は世界中どこを探しても見つかりません。

私は旅が好きでよく海外へ行くのですが、結局現地でもご飯と味噌汁が我慢

できなくなり、砂漠でさえもこれを再現しますw

毎日食べても飽きないこのコンビは最強だと思っています。

また、これだけ文明が発達しても、包丁をはじめとする日本の刃物類、鍋、食器

等は伝統的な職人技術による製法を越えることが出来ていません。

世界でも食に対するこだわりは飛び抜けています。

この点も特筆すべきだと思います。

こんな素晴らしい食を築いてくれた日本の御先祖様に感謝しましょう!

美味しい和食を食べられるのはおばあちゃんのおばあちゃんのおばあち(略

のおかげです!ありがとうございます!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
日本人
profile:
日本が大好きです!和食・和室・和のココロ。

BurningManというネバダ州の砂漠で一週間行われる世界一のアートイベントで、貨幣経済の無い世界を体験、give&giveというポジティヴな精神を学ぶ。

浄土真宗高田派僧侶の卵ですが、自己治癒力快復道場を設立、「日本を世界一病気の少ない元氣な国に」をテーマに活動しています。

基本ポジティヴです。感謝することを好みます。努力×情熱×感謝×謙虚=明るい未来。
でも健全な疑問を持つ心も大切だと思います。陰と陽、光と闇、精神世界と現実世界をバランス良く!
世の中全てが平和になりますように!
バーコード
フリーエリア
最新コメント
[07/04 正源司 渡]
[02/09 正源司 渡]
[09/21 Taka]
[06/09 DARTH VADER]
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp